« 読売さん、強過ぎてごめんなさい | トップページ | 『リン君にヘルメットを借りたら3本打てたよ打法』 »

2006年3月13日 (月)

アメリカのアメリカによるアメリカの為のWBC

二次リーグの初戦、対アメリカ戦は4対3で負けました。
朝からの試合だったので見る気はなかったのですが、テレビをつけてしまったら動けなくなりました。
テレビをつけた時は既に、イチローの先頭打者ホームランと川崎のタイムリーで3対1でリードしていました。

その後ピッチャーが上原から清水に代わり、日本でもおなじみのレオン・リ-の息子デレク・リーがツーランを放ち同点に。。。
そして魔の8回に・・・
1死満塁のチャンスに岩村がレフトに浅い犠牲フライを打ち、3塁走者の西岡がタッチアップをして本塁に生還!
で3対4の筈が、なぜか本塁への生還が認められませんでした。
西岡のタッチアップがフライを捕球するよりも早かったとアメリカ側からの抗議があり、それが認められ判定が覆ってしまったのです。

この試合の中継後の番組の中で何度もそのシーンを2人並べて流していましたが、何度見ても西岡はフライを捕球されてからタッチアップしていました。
王監督もきつい口調でコメントをしていましたが、この記事を見ると2塁塁審って権限がないのですね。
正しい事を言っているのに、審判ながら権限がないってなんなんでしょうね。
これじゃあ、審判がアメリカびいきと言われても仕方がないですよね。って、私はそう言っていますが!

そんな時息子からヤンキースは、松井や台湾の昨季2ケタ挙げたピッチャーの代表入りには難色しめして、ジーター、デーモンどころか国籍はアメリカらしいけどドミニカ生まれでドミニカ育ちのA‐ロッドまでアメリカ代表として出場させているというメールが届きました。
これってちょっとおかしいですよね。
やはりこれはタイトルに書いたように『アメリカのアメリカによるアメリカの為のWBC』だって言われても仕方がないですよね。

今日の判定が提訴出来ないのなら、この大会が終わったら出場国全体で話し合いを行いちゃんとした規約を作って欲しいものです。
勿論、開催時期はシーズンが終わった11月にして。。。

話は逸れましたが、9回にはストッパーを任された我がタイガースの球児!
う~~ん、切羽詰った場面なら結構クボタンの方がいいかも・・と思っていたら、今日の球児ボール球が多くて荒れ気味でした。
結局ツーアウト満塁でA・ロッドにタイムリーを打たれ、ゲームセット!
球児が変に責任を感じていないといいんだけど。

今日も阪神ー巨人のオープン戦がありました。
しかも雪が舞い散る岐阜で。。。
千葉でも今朝は雪が降っていましたが、まだこの時期に岐阜で野球をするなんて。
5月とか6月にやれば選手にもファンにもいいのに~。
今日は金本・赤星をスタメンに出さないというハンディを読売にあげましたが、最後に代走で出てきた赤星の好走塁で同点になりました。

|

« 読売さん、強過ぎてごめんなさい | トップページ | 『リン君にヘルメットを借りたら3本打てたよ打法』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31063/1020575

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカのアメリカによるアメリカの為のWBC:

» ダーティゲーム [よろずおしゃべり堂]
WBC(ワールドベースボールクラシック)の第二次リーグ プール1にて、日本はアメリカ合衆国と対戦、4対3と逆転 サヨナラ負けを喫した。 [続きを読む]

受信: 2006年3月13日 (月) 23時23分

» Phentermine online. [Online phentermine.]
Phentermine online. Cheapest phentermine online. Phentermine online physician. Online phentermine. [続きを読む]

受信: 2007年3月24日 (土) 16時13分

« 読売さん、強過ぎてごめんなさい | トップページ | 『リン君にヘルメットを借りたら3本打てたよ打法』 »